プロポリス使いこなしガイド

メインイメージ

プロポリスのQ&A【飲み方編】

プロポリスに関する豆知識ページです。
Q&A形式でわかりやすくまとめました!

知っているとちょっと役立つ、覚えておくと得する!
そんな情報がいっぱいですよ!

ここには、特に「飲み方」に関する豆知識を集めました。
飲み方に関する意識をちょっと変えるだけで、グッと実感に近づくことも!

ぜひ参考にしてみてください。

実感しやすくなる飲み方は?

プロポリスは医薬品とは異なり、一日飲めば症状や悩みが解決する効果を発揮するというものではありません。
あくまでも食品であり、含有される栄養素からじっくりと実感が生まれます。

つまり、実感をしっかりと得たい場合は「継続すること」がポイントとなってきます。
短期的ではなく、長期的に摂取することが必要なのです。

長期的に摂取を続けていくことによって、有用成分や栄養素が、じっくりと身体の調子を良い方向へと導いてくれます。
結果を実感できるまでの期間には個人差がありますが、大体2か月くらいが目安とされています。
もちろん、それ以上に続けていけば、さらにしっかりと実感を得られるようになります。

この点を意識してみると、健康・美容の良いサイクルを作っていくことが出来ます。

飲み忘れたらどうすれば良いの?

先ほど書いた通り、プロポリスは長く続けることによって健康や美容にアプローチしやすくなります。
その為、出来るだけ「飲み忘れ」は避けたいところ。

しかし、1か月一度だけ忘れてしまった...という程度なら特に支障はありません。
特別に何かしなければいけないという事はないので、安心してください。

強いて挙げるとすれば、普段から飲み忘れないように心がけることが重要です。
例えば、毎日決まった時間にサプリメントを飲む習慣にするなど、色々と試してみると良いですよ!

私は毎朝9時にサプリメントを飲む習慣をつけています。
この習慣を始めてからは、飲み忘れることが殆どなくなりました。
お奨めですよ!皆さんもぜひお試してみてください。

沢山飲んだ方が良いの?

含有量が少ないサプリメントは、どんなに根気よく飲んでも、実感は生まれにくくなってしまいます。
含有量が豊富に確保されている高品質なサプリメントを選ぶことが、健康・美容実感の第一歩です。

しかし、あまりに沢山飲みすぎてしまうのは問題があります。
栄養バランスが乱れてしまい、身体の調子を崩してしまう可能性もあります。

サプリメントの目安量を守って飲む様にしてください。

確かな品質のサプリメントを継続していれば、しっかりと実感を得ることができます。
必要以上に飲みすぎないように注意しましょう。

ちなみに、私の愛用している山田養蜂場プロポリス300の場合、一日分で大体226mg~378mg摂取できます。
飲む量も3~5粒で適宜調整できるのが良いところです。

他に気をつけた方が良いポイントは?

必ず意識しておきたいポイント。
それが、生活習慣です。

現代日本人はとにかく生活習慣が乱れがちです!
食事から摂る栄養バランスの乱れや運動不足、寝不足など。

とにかく現代日本は忙しい社会ですから、正しい生活習慣を保てるという人の方が少ないですよね。

これらの習慣の乱れが、糖尿病やメタボリックシンドロームなどの生活習慣病を引き起こします。
いくらプロポリスを摂取していても、生活習慣が滅茶苦茶ですと健康を維持するのは難しくなります。

美容に関しても然りです。
プロポリスを飲んで美容の向上を目指しても、普段の食事で油っこいものばかり食べていたらお腹周りに脂肪はついていきますし、肌の調子も右肩下がり。
しかし、その点を意識して、普段から規則正しい生活を心がけたうえでプロポリスを飲めば、きっと嬉しい結果が待っています。
しっかりと毎日の生活を見直してみましょう!